男の人

女性でも悩む薄毛|ストレスなどの原因を把握して対処しよう

髪はなぜ抜けるのか

頭を抱える男性

様々な要素が考えられます

髪が変わるだけで外見のイメージはかなり変化しますが、薄毛になると実年齢よりも年上に見られやすい傾向にあります。薄毛も様々なタイプがあり、女性は全体的にボリュームダウンすることが多く、男性は頭頂部や生え際が目立って薄くなる症状が多くなっています。改善のためにはまずは薄毛になる原因を知っておきたいですが、ホルモンバランスの変化や乱れによるものもありますし、血行不良や栄養不足が影響していることもあります。さらにパーマやカラーで髪や頭皮にダメージを与えている、合わないヘアケア剤を利用していることも原因となることがあります。このほかの原因としては、皮膚疾患が影響していることもありますので、頭皮に炎症が起きている、かゆみが強い、フケが多いなどの場合は医療機関の診察も受けてみましょう。

様々な改善策があります

薄毛は放置しているとさらに進行してしまうこともありますが、早めに対策することで、かなりの改善が得られることもあります。原因がわかっている場合はできるだけ取り除く努力も行っていきましょう。自宅で行える努力としては、食事を見直し、栄養不足を改善する、血行促進のためにマッサージや育毛剤を利用するなどもあげられます。自宅での努力で改善が難しい場合は医療機関の治療も有効です。まず皮膚疾患が影響している場合はその疾患を改善していきましょう。そして薄毛治療は男性、女性では原因も違いますので、それぞれに合う方法で治療を行っていきます。特に手軽に利用できる治療では薬による改善があげられますし、それだけでは改善が難しい場合は植毛などの高度な治療も検討していくこととなります。